Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


 
平野町ペットクリニック −日々の出来事−
<< 姉さん事件です! | main | 杉本彩とコンプレックスについて >>
夏の夜長に耐久ダラダラ日誌
***********************************************************
8月の診療時間のお知らせ

8/23(木)
 院長不在

※お盆は暦通りの診療を行います。 (8/15(水)のみ通常休診日)

    
 フード等をご希望の方は受付へお問い合わせ下さい。
 ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。

 ※休診日のお知らせメール配信を始めました!
 >詳しくはこちらをご覧下さい。


***********************************************************

深夜の入院・ホテルの見回りを終えまして、オリンピックを多少見まして、只今朝の5時を回ったところです。

この病院日誌はできるだけ診療とは関係無いことを書く目的で始めたのですが、ここのところ病院では大変な患者様が多く、なかなかお気楽な日誌を更新できる雰囲気でもなかったのですが、、、

もう今から寝ると朝が起きられない恐れがあるので、久しぶりに日誌を書いてみましょう。

いや、でもネタがあるわけでもないので、ダラダラしたものになろうかと思いますが、悪しからずご了承下さい。どこか適当なところで読むのを辞めて頂いて構いませんので。。。

ではネタが無い状況から、診療開始時間までどこまで書けるでしょうか!スタート!



さてとまずは、この時期恒例といえば!

やってまいりました!今年も登場メロン様!


昨年のメロン様
一昨年のメロン様
3年前のメロン様
4年前のメロン様
5年前のメロン様

しかしながら、生産者の方が今年でメロン造りをおやめになるとのことでした。


いや〜、勤務医の時から出会って、はや6年。

メロン様がおみえになると夏を感じるようになっていたのですが、

今年で最後となってしまいました。


心して食させて頂きました。


ごちそうさまでした!



そして夏といえば



花火ですね。といっても近所の駐車場からですが。

みなとまつりの花火です。

来年は近くでみたいですね。

水辺の森公園あたりで、いや出島ワーフのお店が良いな。

ビール飲みながら大輪の花を見られたら良いだろうな〜。

来年のお店ってもう予約できるのかな?



大輪の花といえば、

クワズイモ君が花をつけました!



これは大輪とはいえませんが、、、

開業のお祝いと大学の先輩から頂いてから、4年がすぎて初めて花をつけました。

でも調べてみたら、クワズイモは花がつくと花に栄養をとられてしまうので、花の根元から切ってしまったほうが良いそうです。。。


。。。



…さて、4年目といえば、

やはりオリンピックでしょう。

放送は深夜ですが、最近は夜中にトイレで目が覚めてしまう、いや、入院やホテルの見回りをするために、必ず夜中に一度は起きます。

そしてそのままオリンピックを見てしまうといったパターンです。

昔はスポーツで泣くことなどなかった気がするのですが…、



泣きますね。。。それはそれは泣きますね。



家族は寝ているので、何も気にすることなく、


一人で号泣しています。


たまたまですが、次の日にニュースで良く取り上げられる場面は殆どリアルタイムでみていました。そして一人で号泣しました。


ありきたりな場面ですが、柔道女子57kg級の松本薫選手の優勝シーン。

試合前の極限まで高めた野獣の様な鋭い眼光の集中を見た後、

金メダルを決めた試合終了直後のコーチにかけよるまでの解き放たれた一瞬。


号泣。


またまたありきたりですが、体操男子、内村航平選手の個人総合の金。

団体総合の最後も見てまして、その後のコメントで『審議の結果が4位でも銀でもどっちでも関係無かった。この4年何やっていたんだろうという思いだった』と、コメントを残した後の個人の金メダルシーン。


号泣。


あとはまたありきたりですが、競泳男子400mメドレーリレー銀メダル直後に松田選手が『康介さん手ぶらで帰らすわけにはいかない』コメントも、リアルタイムで観ていまして、


号泣。


卓球女子団体の福原選手、その日のお昼に過去2大会のメダルをとれずに謝罪コメントをしていたVTRを観ていまして、準決勝で勝利した瞬間、


号泣。


柔道女子78kg超級の杉本選手、決勝で負けた後の悔し涙をこらえてのインタビュー、


号泣


あとは昨日のレスリング女子フリースタイル48kg級の小原選手、

この方以外は全てたまたま観ていただけだったのですが、この選手はオリンピック前にドキュメンタリーを見ていたので、この人の試合だけは絶対に観たいと思い、今回はじめて計画的に夜中におきての観戦。


もうね、試合始まる前から半泣き、


試合終了前から大号泣。



一般人では想像もつかないほどに命を削り、努力を積み重ねてきた人間の発する言葉、涙、仕草、表情は、かくも他人の心を奮わせるものかと。



若い頃はわかりませんでしたが、今は本当に心から感動をありがとうと、思います。



んん〜、でもですね。今も若干うるうるしながら文字を打ち込んでいたのですが、、、

私のパソコンの文字変換がですね、

『金』って打ち込むと『菌』と変換されたり、
『決勝』って打ち込むと『血症』と変換されたり、
『観戦』って打ち込むと『感染』と変換されたり、
『選手』って打ち込むと『腺腫』と変換されたり、
『更新』って打ち込むと『口唇』と変換されたりで、、、

せっかく浸っている気分が、一瞬で仕事モード気分に押し戻されます。

何だかね。。。


『菌メダル』って、、、気分台無し。。。



さて気を取り直して、オリンピックといえば、

競技前の選手が音楽を聴いている姿を良くみますが、あれはアスリートの能力を向上させる「合法的な麻薬」のような効果があるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120803-00000069-reut-int

まあ、何か作業をしながらの音楽は集中力が高まったり、リラックスできるのは何となくわかります。

当院でも受付・待合室ではリラックスできるようにクラシックをながしています。当初は院内全体にながれるようになっていましたが、昨年スピーカーの配線を自分で切って2つのアンプにつなげるように改造しまして、今では処置室・手術室では別の音楽をかけています。

スタッフが好きなアーチストのCDを持ってきたり、ロックだったりジャズだったりボサノバだったり、その日の気分で音楽をかえています。

私は大学時代は外科に所属していたのですが、そこでも術者の先生が好きな音楽をかけて手術をしていました。

そういえば、昔『振り替えれば奴がいる』というドラマがありましたが、織田裕二演じる司馬先生も手術中にレゲエを流しながら手術をしていましたのを、かっこいいなーと思った記憶がありますね。

もう20年近く前になるのですね。あの頃の織田裕二はかっこよかったですね。



あ、画像間違えました。

 
なつかしいですね。 石川先生と司馬先生、顔近い近い(笑)

♪んや〜!や〜や〜!んや〜やや〜や〜!♪

HOTEL、女の60分に続くなつかしいネタでした。






さて、ただいま7時を過ぎましたが、、、




もはや読むのを脱落した方も多くいることと思いますが、


書き始めた日誌テンションはこの時間にはおさえられません


読み人のことを考えず、、、





まだまだ書きましょうか。





では、20年前で音楽といえば、


先日ヤフーオークションで音楽DVDを落札しました。



東日本大震災復興支援で昨年の7月に21年ぶりに2日間のみ再結成ライブをした際のコンプレックスのDVDです。


興味ない方は全く興味ないかと思いますが、でもこの日誌を読んで頂いている世代の方にははまる方も少なからずいるのではなかろうかと、、、


最近特に昔をなつかしむようになってしまったのですが、、、

なんだか年をとってきたんだと感じます。。。


このDVD、昨年数量限定発売されたのですが、、、定価6800円なのですが、

プレミアがついて新品は一時3万円を超えていました。

もちろんそんなお金を使うことは許してもらえるはずもなく、、、ヤフーのポイントが1万ポイントほどたまっていたので、なんとかその範囲で中古品を落札できました。



もうね。なんでしょうね、この気持ち。



吉川晃司と元BOOWYの布袋寅泰による2人組のユニットですが、2人の不仲により結成からわずか2年で解散をしてしまった伝説のバンドです。

私がはまったのは高校生の頃ですが、すでにコンプレックスは解散した後でした。

健全な?男子高校生として、どっぷりはまった記憶がよみがえってきます。



あれからもう20年も経つんですね。。。



吉川晃司は先の情熱大陸で、結成しなければ布袋とはずっと友達でいられたのにと。

オープニングでステージ中央で21年ぶりに握手を交わすシーンなど、非常に胸にくるものがありました。

でも2人とも年をとりましたが、かっこいい。

youtubeにありました。(登場と握手は3:00くらいから)


        BE MY BABY

客席は同年代のおっさんとお姉さんばっか。みんなノリノリで、いいですね。

♪びーまいべいべーびーまいべいべーびーまいべいべー♪

いや、笑うところではないですよ。



       恋をとめないで

高校生の頃、当時つきあっていた彼女とオートバイに二人乗りしながらウォークマンを片方ずつこの曲を聴いたことを思い出しますね。
いや〜っ青い!若い!

こんなこと書いたら妻に怒られるかしら、、、



        GOOD SAVAGE

もうね、かっこよすぎて、なつかしくて、鳥肌たちますね。
2分前くらいからのツインギターは泣いてしまいそうになりました。
というか泣きました。



ライブ最後の曲のafter the rainは

youtubeで削除されていました。。。

21年前の解散ライブの最後の曲だったのですが、良い曲です。

この曲に乗せて今回のオリンピックのハイライトシーンなんか作成したら、もう号泣が止まらないでしょうね。




と、知らない人は全くどうでも良い話しをしてしまいましたが、


でもやっぱり、


『結成』と打ち込むと、『血清』と変換されてしまい、


興ざめしますね。




さて、コンプレックスといえば、



私の一番のコンプレックスは、、、






…おっと、診療時間になってしまいました。






それはまたの機会に。






おしまい。





こんな内容の無い話に最後までつきあって頂いた方、

ありがとうございました。

朝7時すぎ、このブログを書いている院長室の窓の前で、、、



ん?君は誰だい?




>>前のページに戻る



 


| - | 08:50 | comments(2) | trackbacks(0) |
COMPLEX、それこそ20年ぶりくらいに聴きましたが、バブル絶頂期の贅沢でゴージャスでかっこいい曲づくりを懐かしく感じました……オッサンですね。

誤変換が秀逸です。
| さるねこ父 | 2012/08/12 5:59 PM |
さるねこ父 様、

いつもコメントありがとうございます。
COMPLEX意外と反響を多く頂戴いたしました。

昔の音楽は聴くとすぐにその時代を思い出せるから良いですよね。
テレビで頻繁に懐メロ番組を放送するのも何となくわかりますね、、、ほとんど見ないですが。。。

ありがとうございました。
| 院長 | 2012/09/02 11:51 AM |









http://blog.hiranotown-pc.com/trackback/1093694