Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


 
平野町ペットクリニック −日々の出来事−
<< 年頭所感 | main | 非観血的に整復を試みたプレコの脱肛の1症例 >>
こだわり2017(非観血的に整復を試みたプレコの脱肛の1症例)

「非観血的に整復を試みたプレコの脱肛の1症例」 その

 

なんて久しぶりの日誌へのログインでしょう。

もはや1年に1回の記事の更新となってしまっています、、、

 

更新したとして誰が気付くのでしょうと思いきや、アクセスログを見るとなんと毎月1000前後のアクセスがあるようです。

細かくログを分析すると、猫の保護の記事が多いようです。

 

子猫を病院前に放置したあなたへ、

(いや、今読むと恥ずかしいですね、若かった?のかな)

 

でも、それ以外にも10年分の過去記事が検索で引っかかって来た方が、そのまま他の記事をついでに読んで行ってくれてるようです。また、病院ホームページを検索して頂いた方がそのままこの日誌も読んでくれているようです。

 

 

本当にありがたいことです。礼

…ここ数年は1年に1回しか更新していないのに、、、すみません。。。

といいますか、捨て猫の記事がもう5年半前になるんですね、、、年をとるわけだ。。。

 

 

また、今回の記事が92件目の日誌になるようです。

もうすぐ100件です。がんばり、、ましょうか。 …このペースだと100件目になるのは2025年ですけど。 くろ子生きてるかな、、、

 

さて、明日は休診日でありまして、手術がいっぱいだった今週ですが、昨日今日とで皆無事に退院しました。よかったです。

 

今週は診療時間内の緊急手術などもありまして、大変ご迷惑をおかけいたしました。緊急手術の際は、病院からの診療時間変更メールを登録していただいている患者様にはお送りするようにしています。来院予定だった患者様もメールを確認し、来院予定を変更して頂くことができているようですので、皆様宜しければ登録をお願い致します。

 

休診日のお知らせメール配信を始めました。

 

さて、明日は休診日でありまして(2回目)、診療以外の雑用も一段落したところで、1年半ぶりに日誌を書きましょう!

 

前回の記事が昨年の正月明け、、、

タイトルが、「年頭所感」

記事の締めが、「 これが年末所感になりませんように。 」

ですって。

 

、、、

 

年末所感というレベルでなく、次の年の正月どころか、もう次の年も半分過ぎようとしてますね。。。

では、何年経っても前置きが長いのは変わりませんが、

 

書きましょう。

 

 

「こだわり2017(非観血的に整復を試みたプレコの脱肛の1症例)」

 

こだわり、皆様は何かありますでしょうか。

 

私自身は開業してからというもの、忙しいこともありこれといった趣味などは無いのですが、興味を持ってしまうとトコトンまで追求してしまう癖があります。

それは診療に関してもそうなのですが、それ以外でも考え出したらば寝られないくらい考えてしまいます。

 

ここ数ヶ月は、コレ!です。

 

(2年ぶりの登場だニャ〜!)

いや、くろ子ちょっとどいてて。

 

水槽です。

 

以前受付にあった水槽ですが、受付は明るすぎたり、診療時間以外が暑すぎたり、ラジバンダリで、、、(古い)

苔だらけになってしまい、今は開かずの第2診察室の壁にいます。

 

こだわりといいますのは、この水槽のことです。

とは言いましても、アクアリストと自任するレベルではありませんので悪しからず。ただの思いつきで始めたこだわりです。

 

今は更紗流金が2匹と、ホンコンプレコ(吸い付きドジョウ)と、イシマキガイがくらしています。

こらこら、食べようとするんじゃない。

 

こだわってるポイントとは、この水槽の中のことだけではありません。

外を含めた全てのことです。

 

 

簡単に書きますと、、、

 

/總紊良に合わせて棚板を切り、断面を丁寧にヤスリ掛けした後エッジテープを貼り角を処理する。

8L超の重さに耐えられるように、壁の中の柱を探り強固に固定する。

Cの下には金魚用とプレコ用の餌を置く板を、綺麗な半円でカットし同様に断面の処理をする。

た總綢μ未離ラスにガラス切りで穴をあけ、水替え用の蛇口を設置する。

イろ子に食べられないように、冷却ファンと餌やり用の穴部分を計算しアクリル板をカットした蓋を設置。フィルター上部のプラスチックの蓋も自動給水器の形にカットする。

δ祺考僂離瓮瀬用23℃ヒーターと、高温用のサーモスタットに冷却ファンを設置し26℃にセット。別でデジタル水温計を壁に設置。

日中はLEDライトをタイマーコンセントを間にはさみ、9時から19時まで自動で点灯・消灯するように設定。

┘┘▲櫂鵐廖△躄瓮櫂鵐廖LEDライト×2、サーモスタットの配線を結束バンドでまとめ、スイッチ付き電源タップに接続。電源タップ、サーモスタット、エアポンプ本体は逆流防止弁とエアー調節のための三方活栓を間にはさみ、壁に設置。水草トリミング用のハサミや摂子もペン立てを使用し壁付けする。

ろ過フィルターは荒目マットと2種の生物ろ材を選択。

水草はアヌビアスナナとミクロソリウムを選択。購入したもののバランスが気に入らなかったため、全て外して流木に活着しなおす。

水槽内は、エアストーンが目立たないように底石の中に隠す。7色LEDも底石に隠し上に光る石を乗せる。プレコの隠れ家用のミニ土管も底石の中に隠す。

プレコの餌が金魚にとられないように、クリアファイルを切りアクリルパイプを通し自作のフードキーパーを造る。

色合いを考え、赤い橋のアクセサリーを設置。奥の壁には金閣時とくろ子の写真をパウチした後貼りつける。

 

…ふぅ。簡単に書くとこんな感じでしょうか。

 

久しぶりに日誌書いてこの内容。。。誰が読んでくれるんでしょうか。。。

 

ま、多分コレでこの記事は、水槽を検索する人のアクセスが増えることでしょう(笑)

 

 

あ!!!

こだわりを書いていたらタイトルで書こうと思っていたプレコの脱肛を手術した話しを普通に書き忘れました…(汗)

 

(脱肛し元気食欲が消失したホンコンプレコ)

(クリックすると大きな写真になりますが、苦手な方は注意して下さい。)

 

…もうこんな時間だし(朝3時半)、、、次回に、、、近日中に(必ず)書きますので。。。

 

ということで、あとは私を夢中にする子達の動画ご覧下さい。

 

超元気です!

             (すみません、音が少しうるさいです。。。)

 

名前はドジョ子といいます。

 

光る石でくつろぐドジョ子

 

ガラスの苔そうじをするドジョ子を裏からみると

 

イシマキガイくんです。モグモグと苔そうじをしてくれています。

(苦手な方はちょっとだけ注意かも)

 

金魚って寝るんですよ。

まぶたが無いので、なんとも言えない表情に見えますが(笑)

 

あーかわいい、こんな感じで癒されています。

 

 

 

おしまい。

 

 

え?くろ子が見たいですって?

 

使用がないですね。

 

どうぞ。

寝相悪いね、、、どんな夢を見てんのかな?

 

 

おしまい。

| - | 03:36 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.hiranotown-pc.com/trackback/1093712